広告コピーってこう書くんだ!読本
谷山 雅計
宣伝会議
売り上げランキング: 29,398

広告コピーを書いている人も、そうでない人も読んだほうがいい良書。

コピーライターとしての仕事の本質がぎゅっと詰まっているが、その本質というのはコピーライターのみならず、クリエイターに通ずるものがあるのではと感じた。

ときどき「自分は文章がうまくないから、いいボディコピーが書けない」という人がいますが、多くの場合、原因は文章力ではありません。書こうとする「中身」をもたずに、とにかく原稿用紙のマス目を埋めようとするからうまく書けないのです。キツイ言い方をすると、文章が下手とか、書くのが苦手とかという以前の問題で、内容をよく考えていないだけ。中身がないから、どう書いていいのかわからない。いい文章になるはずもない。

MASAKAZU TANIYAMA. Koukoku kopi tte koukakunnda tokuhon (Japanese Edition) (Kindle の位置No.235-239). Sendenkaigi. Kindle 版.

うまい人のコピーというのは、「誰もコピーなんか読みたいと思ってない」という出発点から書きはじめて、「じゃあ、どうやってそういう人を振り向かせるか」と発想していくから、自然と短く、強く、シンプルになっていくのだと思います。

MASAKAZU TANIYAMA. Koukoku kopi tte koukakunnda tokuhon (Japanese Edition) (Kindle の位置No.286-288). Sendenkaigi. Kindle 版.

誰でも知っている「そりゃそうだ」でも、誰も知らない「そんなのわかんない」でもコピーにはならない。そうではなくて、「知っているのに意識の下に眠っているようなもの」を言語化することによってよみがえらせてあげる。そこに、コピーの納得が生まれるポイントがあるような気がします。

MASAKAZU TANIYAMA. Koukoku kopi tte koukakunnda tokuhon (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1033-1036). Sendenkaigi. Kindle 版.