基本的に Hugo でブログを書くときは markdown を利用して書いています。

ただ Amazon のリンクを貼ったりするときは外部サービスの吐き出す html を貼り付けて markdown と併用した記事を書いたりすることもあります。

あるとき Amazon リンクを書いた html 部分がごっそり消えていたのに気づきました。(特にエラーにはならない)

Change Log を見てるとどうやら v0.60.0 からインライン html で改修が入ったようです。

markdown と html を混在した記事を書く場合は以下のように unsafe モードを有効にする必要があるらしいです。

config.toml

1
2
3
4
[markup]
  [markup.goldmark]
    [markup.goldmark.renderer]
    unsafe = true