iriya-ufo's blog

Curiosity was simply the first derivative of knowledge.

ネフローゼ再発したからなんか書く

今回も原因はよく分かりませんが、再発してしまいました。

前回記事が2014年07月20日なので一年と半年ぶりくらいでしょうか。一年半くらいで周期がめぐってくるんだろうか?笑

前回書いた詳細記事が思いの外役にたったので、今回も寛解状態になるまではしばらく経過をログとしてつけていくことにします。

さて本日、2016年02月08日に渋谷の南口近くのクリニックに行って、診察してもらいました。とりあえず血液検査と尿検査だけして処方してもらうという形。正確な検査結果は後日記載するとして、試験紙で3+を記録している状態でプレドニン 10mg/day からスタートします。ん?少なくない?と思うのは僕だけでしょうか。ステロイドは副作用の強い薬なので確かに少量服用がいいのですが、この服薬量で尿蛋白減量まで持っていけるのだろうかと心配です。透析機械のあるクリニックだったのでそこそこいいのかなと思ったのですがちょっと違う病院にすることも検討中です。

体調のほうはひたすらだるい感じ。寝起きはいつもと変わらないからヨッシャってなるけど、朝支度して家から駅までの道のりを歩くともうだるい。あったかいお布団で寝たい感じ。むくみは無いので血中アルブミンはまだぎりぎり正常なのか?という感覚値。食欲はあるけれど少したべるとだるい。全体的にだるいので横になりたい欲が強い。そんな感じ。

ではまた後日。

更新 3/8 先月の検査結果がでました。もう一ヶ月もたってしまったのですね。

  • 尿蛋白 118.6 mg/dl
  • 尿-CRE 0.84 mg/dl
  • 血中アルブミン 4.2 g/dl

結果、尿蛋白の量が大幅な異常値を示していたが、クレアチニンおよび血中アルブミンまでの影響はなかった。つまり早期発見と対応がよかったということになりますね。先月から薬を飲み始めて最初は 10mg でいけるんかなぁと思ってましたが体調面では一週間ほどでだるさが改善していった感じでした。ステロイドの効きがよかったのは幸いです。本日の問診では 5mg にステロイドを減らしまた一ヶ月様子見ということになりました。このままうまくいくといいな。