iriya-ufo's blog

Curiosity was simply the first derivative of knowledge.

Bower-rails 使ってみた

Rails 開発で js とか css とかマジだるい。管理とかだるい。なので bower-rails 使ってみた。

事前準備

bower は node package なので最初に Node.js とかインストールしておく。

Mac に Node.js インストールした

Rails で使う

Gemfile を書いて $ bundle install する。

gem 'bower-rails'

bower をインストールする

$ bundle exec rails g bower_rails:initialize

これで Bowerfile と config/initializers/bower_rails.rb が生成される。

好きなパッケージをいれる

Bowerfile に入れたいパッケージを追加する。

aseet 'bootstrap'

パッケージをインストールする。

 $ bundle exec rake bower:install

vendor/assets/bower_components 以下にいろいろ入る。

assets path に追加する

config/initializers/assets.rb ファイルに以下を追加する。

Rails.application.config.assets.paths << Rails.root.join('vendor', 'assets', 'bower_components')

インクルードして使う

先ほどいれたパッケージをインクルードするには以下ファイルで require すればいい。

app/assets/javascripts/application.js
app/assets/stylesheets/application.css

Tips

bower_components は git 管理しなくていいようなので .gitignore に追加する。

/vendor/assets/bower_components

ちょっとした注意ですが、以下参考サイトより引用です。

bowerに統一する必要がある

jquery-railsなどのgemで管理しているjsやcssのライブラリはbowerで統一する必要がある だからjquery-railsは必要なくなる coffee-railsやless-railsやsass-railsはそのまま。gemで管理。 確かjquery-fileupload-railsなど、特定のgemは独自でjqueryのversionをfixしたりしているので、js系のライブラリはbowerに統一するのはすごく良さそう

参考