iriya-ufo's blog

Curiosity was simply the first derivative of knowledge.

iPhone のカメラロールを MacBook Air で管理する方法

iPhoneで撮った写真や動画を編集したいと思ったらMacにデータを移行したくなると思います。またMacにある写真のデータをiPhoneに入れたいときもあるでしょう。そんなときは以下の方法で管理してみてはいかがでしょうか?

iPhone → Mac

iPhoneのカメラロールにある写真と動画データをMacに移行するにはiPhotoを使用します。MacとiPhoneをUSBケーブルで接続しiPhotoを起動します。"デバイス"のiPhoneをクリックし"写真を読み込む"をクリックすることで読み込みが始まります。写真だけでなく動画も読み込まれます。動画を編集したい場合はiMovieを起動するとできます。iMovie起動後、左下に"iPhoto ビデオ"があるのでそちらをクリックすればOK。

Mac → iPhone

今度はMacにあるデータをiPhoneに移す方法です。これにはiTunesを使います。iTunes起動後、"デバイス"のiPhoneをクリックし、写真タブにて"写真の共有元"にiPhotoを選びます。後は同期をすればデータがiPhoneに移ります。

まとめ

このやり方のポイントは、写真や動画データの管理はiPhotoにお任せして動画の編集にはiMovieを使い、iTunesはiPhotoにあるデータの受け渡しを行うために使うという点です。