iriya-ufo's blog

Curiosity was simply the first derivative of knowledge.

YES! と言わせる科学的説得術

興味深い動画をYoutubeで見つけたので自分なりにまとめてみました。 動画は以下をご覧ください。

6つのポイント

  • 相互関係性
  • 欠乏
  • 権威
  • 一貫性
  • 嗜好
  • 合意

相互関係性

何かを受け取ったらその対価を差し上げること。

贈り物を購入の際にキャンディを一つおまけでつけたらチップが3%アップした。 キャンディを二つに増やしたらチップは14%アップした。

これは与えるものをよりパーソナライズし、かつ予期せぬプレゼントのような要素を盛り込むと効果的である。

欠乏

十分な量はない!という情報を与えることによってそれを得ようとするユーザーが増える。

例えば、「限定10個」「残り3つ!」などの文句をうたうことによって、それを欲するユーザーが増える。

権威

制服を着た警察官をみると、無意識に正しく行動しようとする。 何かしらの専門家であることを証明する証書などがあれば、ユーザーはその人に対して懐疑に思うことが減る。

一貫性

何かキャンペーンを大々的に行うより、小規模でもいいので常に気づきがあるようにする方が効果的である。 小さなポストカードにして窓に貼っておく、など。

嗜好

類似、賛辞、協力、などの言葉を意識しておくこと。

Time is Moneyという共通認識を持つグループにとって、素早くやり取りできるEmailは素晴らしいツールとなった。 本格的な説得を始める前に、情報交換などをして仲良くなっておくことが大事である。 敵対関係ではなく協力関係にある、ということを意識させる。

合意

人は他人の行動をみて自分の行動を決めるものである。 他の人はみなさんこのようにされてます、ということによって自分もそうしようと思うようになる。

まとめ

かなり大雑把にまとめてしまいました。 誰かを説得する際は上記のようなことを心がけていきたいと思います。